Football Community CHIYODAは『地域に根付くサッカークラブを作る』という都市型のフットボールクラブです。
MENU

F.C. CHIYODA / 千代田区少年サッカークラブ F.C. CHIYODA / 千代田区少年サッカークラブ

block 中止・延期等について
event_note クラブスケジュールを見る sports_soccer クラスの詳細を見る
event_note スケジュールを見る sports_soccer クラス詳細
HOME > U-12

U-12U-12

普通ではなく特別な選手を目指せるように

FC千代田は東京都少年サッカー連盟7ブロックに所属するサッカークラブです。
千代田区では唯一の民間サッカークラブとして大会などに参加しております。
地域に密着し、地域スポーツの活性化を図り、子供たちにより良いサッカー環境を提供することを目的としています。
サッカーをはじめてみたい。真剣に取り組みたいなど様々なニーズに合うようにコースを用意しております。
クラブ生は月曜日から金曜日の好きな時間に参加することが出来、週末の多くは試合になります。

1育成ビジョン

見ている人の想像を超え、驚きと感動を起こせる選手を育てる

2プレービジョン

圧倒的なテクニックとアイディアで創造溢れるプレーが出来ること、個性を最大化し武器に変えていること

CLUB PHILOSOPHY クラブ理念

Technique 自由自在に

「出来た喜びを知っている選手は努力を続けることが出来る」
アイディアを実現させる為に最も必要な要素はテクニックです。
自由自在にボールを操り、身体をコントロールすることで本当の意味での サッカーの楽しさを知ることが出来ます。
基礎・基本を土台と捉え圧倒的な技術を習得するのと同時に独自メソッドで 身体を自由に動かせるようなトレーニングを行います。

Challenge 挑戦することを恐れない

「「チャレンジすることが巧くなることへの最大の近道」
何かを試してみたい、もしかしたらこの方が巧くなるのではないか、
選手の工夫する力を最大限引き出すようにトレーニングを行います。

Intelligence 自らの意思で

「選手が考え、行動する時間を与えることが自立へとつながる」
考えなさいというのは簡単です。考える『選択肢』を与えてあげること。
選択=判断という概念を選手に提供していきます。

Expression 表現することの楽しさを

「表現することの出来るメンタル」
サッカーは自分を表現するスポーツです。
失敗するのが怖いというメンタルになることが多いですが、
表現することが楽しいと思えるような心のトレーニングを 行っていきます。

Enjoy 人を楽しませること

「人を楽しませると自分も楽しい」
楽しむことはもちろん、人を楽しませることを覚えてほしい。
そしてグループになくてはならない存在になってほしい。
個性とは人の為に使うものだという共通認識を提供していきます。

Family 自分の力を仲間の為に

「仲間を大切にすることが成長にとって一番大事なことである」
同じユニホームの元、3歳~15歳までの選手を交流させていきます
手助けされたり手助けしたり。それが成長のもとになると考えます。

選手たち

選手が主役

チームの主役は選手たちです。決して大人ではありません。 一人ひとりが全力で個性を発揮することが成長の近道だと考えます。 出来ないことは多くて当たり前。 常に笑顔で、常に楽しく、常に負けたくないという大切な気持ちを持って試合や練習に取り組んでいるチーム。

全員が司令塔

判断とは一選択肢の中から選ぶこと。 考えるとは選択肢を出すこと。判断も考えるのも大人でも時間がかかるものましてや、幼少期に考えるなんてことはもっと時間がかかることです。技術を使いボールを持ちながら考える時間を提供することが成長への近道です。大人が選手を使うのではなく、皆が使い、使い合えるチームがベストだと考えています。

仲間を大切にしている

仲間を大切にするには、技術や思いやりの心が必要です。仲間の為にすることが、一番の成長の近道である。仲間のミスを怒るのではなく、 仲間のミスを助け合い、仲間のチャレンジを認め合うことで技術も心も成長すると考えています。支え、支えられているチーム。

個性(工夫)が溢れている

良く見かけるのが、監督がコントローラーを握りゲームのように選手を動かしているチームです。これはサッカーではありません。 しかし、大人がコントロールし軍隊のように選手が言うことに従順になれば、幼少期では結果が出やすいです。大人の拘りですね。 これはサッカーの練習ではなく、従順になる 練習なのです。僕らが目指している事は個性が集まることでひとつのチームになる事です。 認め合う事が出来ているチーム。一人ひとり出来ることが違う事がベスト!

大人たち

認めてあげる 我慢できる

子供だから考えられない。子供だから教えて欲しいという親御さんがいらっしゃいますが、それは間違いです。子供はみんなやってみたいやりたいのです。でもある年齢からチャレンジをしなくなるのはいったい何故なのでしょう?挑戦する事なくして、大人が先回りして教えることは、選手の挑戦心をなくしていきます。同じように起こり続けると失敗をしないように挑戦をしなくなります。選手のチャレンジをミスを認め出来るようになるまで暖かい言葉をかけましょう!

勝負することが教育の一貫だと理解している

真剣に勝ちを目指して戦うことが成長への近道です。但し育成方法の元勝負に行くプロセスはもちろんあります。 勝っても、負けても真剣に闘う選手と共に闘い、負けて怒るのではなく、ナイスプレーベストゲーム、グッドファイトなどという暖かい言葉で次も闘う気持ちを出させてあげることが出来ることがベストだと考えます。

思い出だけではなく財産を残す

皆さん自分が小学生低学年だったころを鮮明に覚えていますか?今勝ったから負けたから、彼の人生に大きな差はありません。勝ちたいのは、大人です。「今よりも未来を」「勝ちよりも価値を」勝つことよりも勝ちたい気持ちをどこに向いているかが大切です。成長速度の差で勝つのではなく、工夫して勝ちを目指しているチームがベスト。

選手が主役

日々、選手たちに学ぶことがあります。素直な心で接したり、純粋な気持ちを話してくれたり。大人が教えるという時代は教育界にとっては終わったことだと思っています。選手の気持ちと共感し、お互いに気づきがある関係でいれることがベストだと思ってFC千代日では、〇〇コーチ!!と呼ばなくても全然OKにしています。選手と僕らは仲間だと思っています。

U-12 クラブスケジュール

※活動時間は目安となります。会場により記載の時間より多少前後することがあります。

実際のスケジュールを見る

初心者・他クラブチーム生、大歓迎!!

スクールも!ドリブル塾も!クラブチームも! まずはFC千代田の無料サッカー体験にご参加下さい!

※2回までは無料です。 ※体験時の事故・けが等について 万が一の事故や怪我、物損にもスポーツ保険が適用いたしますのでご安心ください。
応急処置後、病院等に通う際はご相談ください。
※その他 ご入会後の保護者のお手伝いや当番等は一切ございません。

体験・お問い合わせ
TOP

PARTNER

COARCHING PARTNER

お問合せ 体験申込 中止連絡